トップへ戻る

INFORMATION

INFORMATION

2020野尻湖トライアスロン大会in信州信濃町における新型コロナウィルス感染症対応について(令和2年4月15日現在)

 新型コロナウィルス感染症に関しまして、感染が初めて発表されてから急速に世界中に感染が広がり、国内でも感染者が増え続け、現在も終息のめどがたっていない状況です。

 皆様におかれましても、様々な困難や不安の中お過ごしでいらっしゃることとお察し申しあげます。

 実行委員会としまして、感染拡大が一刻も早く終息し、予定どおりの開催の運びとなることを日々祈っておりますが、緊急事態宣言が発出された昨今の情勢も踏まえ、選手の皆様に少しでも安心してお申し込みいただくため、「野尻湖トライアスロンin信州信濃町」としての対応方針をお知らせいたします。

 ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

大会の開催可否の判断について

 大会の開催可否につきましては、5月18日(月)までに告知いたします。(状況により5月18日をまたずに判断する場合もあります。)

開催可否につきましては、政府や自治体の対応方針などを参考に実行委員会で検討し、選手の皆様が安心して参加できることを最優先として決定いたします。

 

大会中止の場合のエントリー費の返還について

 エントリー費につきましては、返金時の手数料を差し引いた全額の返金または、開催中止の判断以前に生じた費用を差し引いた一部の返金を検討しております。詳細につきましては、改めてご案内致します。

 

最後になりますが、皆様のご健康と、感染された方の一日も早い回復をお祈り致します。